設計会社に就職しました

私は今、設計会社に勤めています。前職で建設業にちょっとだけ関わり、次は絶対、建設業の会社に就職しようと思っていました。甘い考えではありますが、30才で未経験で、建築士の資格にとても興味がわいたので、ぜひ、取ってみたいと思ったからです。

もともと、家や建築物を見るのが小さい時から大好きで、よくお城や武家屋敷、お寺、そして、身近なもので友達の新築の家を訪問するのが好きでした。中学校の授業で少しだけ勉強した、家の間取りや模型作りも、かなり積極的に取り組んでいました。

でも、一度も建築業の学校にも行ったことがなく、前職で少し携わったとはいえ、知識は0でした。それでも、どうしても設計会社に勤めたくて、未経験でもパソコンが使えればいいという会社を見つけ、正直に”自分は知識がなく、でも、どうしても建築士の資格をとりたい”っという気持ちを伝えました。何が良かったのか、今でもさっぱりわかりませんでしたが、見事受かることができました。あとあと聞いたところ、設計会社は難しいイメージがあるのか、嫌煙されがちなんだという事でした。多分、それで他に受けてた人は辞退したりしたのかな?っと思います。しかし、そこに受かったからといって、すぐに建築士になれるわけもなく・・・。ひたすら書類とにらめっこをし、一つ一つ知識を増やしていっている状況です。未だに、先輩や上司の話し合っていることが、何を言っているのかわからないことが多く、時に、日本語なのかもわからない時があります。今は、とにかく勉強に励み、少しでも役に立てるようになるよう、勤めています。